宿LABOレポーター体験宿泊記⑦~熱海風雅~by RYOKO

はじめまして、旅行と美味しいものが大好きなRYOKOと申します。 このたび宿LABOレポーターとして熱海風雅さんにお邪魔してきましたので、その体験を綴っていきます。 熱海風雅さんは2018年8月にグランドオープンされた温泉×フレンチ懐石料理の新感覚のお宿。 熱海を訪れるのは初めてなこともあり、温泉やお宿にあるという岩盤浴も楽しみだし、オリジナルのフレンチ懐石も早く味わってみたいと期待が膨らみます。

お宿へは、来宮駅から送迎バス(要予約)が出ていますのでそちらを利用することにしました。

来宮駅は熱海駅からJR伊東線で一駅、所要時間3分ほどの駅です。

来宮駅に降り立つと・・・なんて可愛らしい駅!

マンホールに描かれた梅と着物を着た女性のイラストも素敵で、思わず写真を撮ってしまうほどでした。

来宮駅へは予約していた時間よりも早く着きましたが、送迎バスの優しい運転手さんが早めに来てくださったのでほとんど待つことなく乗り込むことができました。

急な勾配の坂道をバスで登ると、5分ほどで目指すお宿に到着。

リノベーションされて間もないこともあってとても綺麗なお宿です。

ホテルロビーは開放的な吹き抜けになっていて、突き当りに広々としたラウンジがあります。

チェックインの後、こちらでウェルカムドリンクとスイーツを無料で好きなだけいただけるとのこと。

また、このときは映画「ローマの休日」が壁に映写されて上映中だったので、ゆっくりと寛ぎながら映画を見ることもできます。

早速チェックインを済ませて、映画を観ながらロゼシャンパンとアップルジュース、チーズケーキとストロベリーケーキを頂きました。

ドリンクはアルコール、ソフトドリンクが数種類用意されていて、スイーツはケーキ数種類、おつまみにチョコレートやチーズもありました。こんなサービスは初めてだったのでとても嬉しいサプライズ。

女性だけでなく、男性にも喜ばれそうですね。

グラスを傾けながらラウンジでゆっくり過ごし、旅の疲れを癒した後は、浴衣選び。

ロビー横に用意された浴衣の中から、サイズ、柄ともに自分の好きなものを選べます。

こちらの館内はレストラン内でも浴衣で過ごすことができるのだとか。

色も柄もたくさんあるので、迷った末に好みの一着を選び、今夜泊まるお部屋へ。

 

 

お部屋に入るとすぐに目に飛び込んでくる、窓の外の景色。

眺望は抜群、相模湾を見渡せる絶景のお部屋でした!

ちょうど着いたのが夕方で、辺りが暗くなり始める頃だったので、街に明かりが灯り始め、幻想的な光景でした。

シモンズベッドは広々としていてふかふか、備え付け家具はデンマークのインテリアショップの「BoConcept」のものということで、ゆっくりとお部屋で過ごしたいところでしたが、夕食の前に大浴場と岩盤浴に行きたかったので、荷物を置いてまずは岩盤浴へ!(男性はサウナ、女性は岩盤浴が無料です)

 

岩盤浴は浴場の脱衣場に備えてある専用の浴着を着て入ります。

タオルを敷いて横になると、じんわりと温かくてとても気持ち良かったです。

壁に貼られた入浴方法の案内を読みながら、砂時計で時間を計りつつ、うつ伏せと仰向けを交互にして身体を温めます。

わたしがお邪魔したのは冬だったので、外気で冷えた身体がほどよく温まって、途中寝落ちしてしまいました。

岩盤浴の後は、大浴場へ。

大浴場内の大きな窓の外には滝が流れていてライトアップされています。

雰囲気がありながらも、とても落ち着く空間で旅の疲れが飛んでいきました。

 

温泉の後は、待ちに待った夕食です。

 

リラックスした浴衣姿で夕食を食べられるのも温泉宿ならではですね。

フレンチ懐石と銘打たれた夕食のコースですが、わたしが頂いたのは「雅~MIYABI~」。

冬の旬菜、お造り、椀物、魚料理、肉料理、ご飯・赤出汁・小鉢、デザートという和洋折衷の構成です。

お造りとご飯ものが懐石、椀物、魚料理、肉料理、そしてデザートがフレンチ、そのほか初めに提供される冬の旬菜が和洋折衷で、懐石料理とフレンチの良いところを抽出して組み合わせられたコースでした。

どれも美味しかったのですが、わたしが一番気に入ったのはデザートのフォンダンショコラ。

隣にはチョコレートのカップ(これも食べられます!)に入ったフランボワーズとブルーベリーのソースが添えられていて、このソースをフォンダンショコラと合わせて頂きます。

フォンダンショコラはスプーンを入れると温かなチョコレートがあふれ出す魅惑の一品。

甘さの強いショコラと酸味のあるベリーソースを一緒にいただくことで調和がとれていて、とても美味しかったです。

 

夕食の後は、ゆっくりと部屋で過ごしてから、再度大浴場へ。

大浴場は深夜1時まで、岩盤浴は夜12時まで開放されているので有難かったです。

そして女性に嬉しいポイントがここでひとつ。

大浴場のパウダールームには、パナソニックビューティーのドライヤー、ヘアアイロン、ナノスチーマーケアが備え付けてあります。

各種類どれも数台あるので、使われている女性の方は多かったです。

わたしはナノスチーマーケア初体験。

温泉に入ってさらに簡単にエステができるなんて、翌朝の肌の調子がますます楽しみになるような嬉しいサービスでした。

結局、この夜は温泉と夕食を心から堪能して就寝しました。

 

翌朝。目覚めてカーテンを引くと、水平線から顔をのぞかせる朝陽がとても綺麗でした。

レストランで朝食を頂いた後は、チェックアウトまでお部屋でゆっくり。

燦々と陽が降り注ぐ窓際のシェルアームチェアに腰掛けると冬なのにぽかぽかと暖かくて、海を眺めながらゆっくりとコーヒーを飲み、今日の熱海観光のプランを練ることに。

今日も最高の一日になりそうです。

 

熱海風雅の皆さん、お世話になりました。

スタッフの方は皆さん笑顔が素敵で、とても気持ちの良い接客をしていただきました。

どうもありがとうございました。